創業から60年以上を
迎えてもなお、
安定的に成長を続けています。

1954年の創業以来、家具銘木化粧合板の製造、販売を手がけてまいりました。
身近に当たり前にあるものを影から支える存在として、
時代と共にあり方を変えながら「チャレンジ」と「成長」を続けています。
現在では、独自の技術力で大手メーカーや地元府中市の取引先を中心とした
多くのお客様にご指名いただける会社へと成長しました。
これからもここ「府中」から日本中へ、木のぬくもりを発信しつづける、
リーディングカンパニーを目指します。

会社概要

所在地
〒726-8555 広島県府中市鵜飼町605
創業
1954年(昭和29年)
設立
1960年(昭和35年)
代表者
代表取締役社長 貞重 勝也
従業員数
83名(2020年9月末時点)
資本金
3,000万円
主要仕入先
住友林業、昭和木材、吉本産業、双日建材
主要販売先
大和ハウス工業、パラマウントベッド、
アイピーシー、積水ハウス、その他

沿革

昭和29年6月
貞重武志個人経営にて、広島県府中市元町に創業し、家具用銘木化粧合板の製造販売を開始する。
昭和35年7月
貞重特殊合板工業株式会社を設立、代表取締役社長に貞重武志が就任する。
昭和36年8月
府中市鵜飼町に新工場を建設し、工場を移転する。
昭和48年12月
スライサー工場 (1,080㎡) を新設し、建材用銘木寄木模様製法特許の製造を開始する。
昭和54年12月
府中市本山町に大幅増産を計るため建材用床材工場 (13,360㎡) を新設する。
昭和62年7月
サダシゲ特殊合板株式会社に社名変更する。
平成 7年6月
大和ハウス工業株式会社向け洗面化粧台の製造販売が本格化。
平成19年9月
任期満了に伴う代表者変更により、貞重勝也が代表取締役に就任。
令和元年10月
パラマウントベッド株式会社のグループ企業となる。

社長メッセージ

「丁寧なものづくり」を追求し続け、
お客様に信頼される企業に。

当社は1954年に創業以来、府中の高級婚礼家具に使用されるツキ板化粧板の取り扱いを皮切りに、家具・建築資材の加工卸および造作家具、住設機器等の製造販売を手掛けてきました。
近年では、大手ハウスメーカー様向けの 洗面化粧台 等の企画開発・製造販売、並びにパラマウントベッドグループの一員として医療・介護ベッド向け 病室家具 の取り組みも始めています。
今後も、社員一同が 創造的に楽しく仕事をする 職場づくりに取り組み、活力ある企業活動を通して社会に貢献してまいります。

サダシゲ特殊合板株式会社
代表取締役 貞重 勝也

企業理念

「活力ある企業活動を通して社会に貢献する」

お客様が満足する商品を提供する
ーお客様に信頼される企業を目指すー
会社の仕事を通して全社員の人生を実りあるものとする
ー創造的に楽しく仕事をする技能集団を目指すー

事業内容

創業以来培ってきたツキ板塗装技術を用い、天然木の良さを活かした
木目の美しい高級感のある商品開発を得意としています。
また、お客様へのきめ細やかな対応を実践し、
多品種・小ロットの需要にも対応しており、
品揃えには細心の注意を払っています。
近年では、大手ハウスメーカーを中心に
事業を展開してきた強みをそのままに、
営業部門・製造部門・管理部門の力を掛け合わせ、
大手販社の店舗什器製作や病室向け造作家具をコーディネートするなど、
新たなビジネスモデルの事業展開をおこなっています。

「府中市」で一番働きやすい会社へ。

長く安定的に働ける環境だから、仕事もがんばれる。
私たちサダシゲ特殊合板は本気でそう考え、
社員の皆さんが働きやすい会社づくりに取り組んでいます。